攻略 デュエプレ 攻略 デュエプレ

🤘 赤黒フェニックス 赤黒フェニックスの主な採用カード デッキの特徴 ・「デス・フェニックス」の着地に特化したデッキ ・「デス・フェニックス」のサポーターが多数 ・「ガルザーク」の除去コントロールも強力 「暗黒王デス・フェニックス」の運用を中心に構築されているデッキ。 光翼の精霊サイフォス 1• 赤白速攻 赤白速攻の主な採用カード デッキの特徴 ・環境最速を誇るビート速度 ・豊富なスピードアタッカー ・豊富なSトリガーによる逆転性能 環境最速の速攻デッキ。

10
こんにちはbistです みなさんボルバルカップお疲れ様でした〜 自分はボルバルカップ振り返りでも書きましたが、シーズン最終レート 1705で念願のシーズンフィニッシュ出来て満足出来る結果に終わりました。
攻略 デュエプレ 攻略 デュエプレ

😇 解体人形ジェニー 3• そしてここには書いてないその他に当たるようなデッキにはほぼ負けてないので、運が良かったのもありますがこの日の勝率は相当高かったです。 これは1弾環境の ドロマーアルカディアスや2弾環境初期の デアリカチュアの時に見られたような状況です。 恐らくコラボ限定のプライズカードのイラストだと予想される。

デッキコンセプトを決める デッキというのはコンセプトがあって初めて成り立ちます。 効果を活かすには、特定の種族に絞ったデッキ構築が必要だ。
攻略 デュエプレ 攻略 デュエプレ

✍ 手札が1枚でも残っていれば、次にドローするカード次第で召喚するか、マナに置くかなどの選択肢を持つことができます。 デアリドラゴン カチュアシュート デアリドラゴン カチュアシュート の主な採用カード デッキの特徴 ・「ペンチ」から「カチュア」の高速起動を狙うデッキ ・「カチュア」から強力なドラゴンの早出しで攻める 「カチュア」から早期のドラゴンシュートを狙うデッキとして活躍している。 特にホーリースパークがまだ見えていない時はよくします。

13
本作は属性や カードの相性なども存在するので、ゲーム内のパックの中身もチェックしておこう。 ソーサーヘッドシャークの採用理由は同型や、展開力のあるデッキと対面した時に思わぬ切り札として活躍する事が多く実戦でもかなり使えた印象で、こだわりの1枚です。
攻略 デュエプレ 攻略 デュエプレ

💖 ジェムはガチャやカードアクセサリー、キャラクターパーツなどにも使用可能。 例えば、デッキに闇文明が入っていれば、相手は勝手にその手札をデーモンハンドやバロム、ロストソウルだと考えてくれるかもしれません。

18
自分は以前もリーフブリザードをちょっと握った事があったのですが進化で手札が埋まったり互い違いの進化元と進化が手札にあったり、何かと事故が多い印象を抱いていたのですぐ使うのを辞めてしまったのですが、この機会に使い直してみようと思い使ってみました。
攻略 デュエプレ 攻略 デュエプレ

😋 手札は2枚の状態からスタートとなるため、ドローカードの採用枚数など構築センスが問われる。 BASICカードは使用可能 BASICカードについては、NewDivisionにおいても常に使用可能となる。 青単リキッド・ピープル 青単リキッド・ピープルの主な採用カード デッキの特徴 ・高火力打点が序盤から横並び ・リソースの回復手段が多いため、手札が途切れない 「クリスタル・ツヴァイランサー」のG・ゼロ効果によって、デッキの回り具合によっては、早い段階からブロックされない高火力T・ブレイカーが横並びする爆発力を持っている。

8
悪魔聖霊バルホルス 2• 最後に 何度もお伝えしてきたように、 "なぜその行動をしたのか"という理由を常に持っておくことが大事です。
攻略 デュエプレ 攻略 デュエプレ

👌 ルールはスタートチャージ10 スタートチャージ10とは マナが10マナからスタートする特殊ルールマッチだ。 自分がコントロールを使っていたらプレイでひっくり返される可能性もありますが自分が使うのは 速攻系統なので相手には運もあるし、受けサイドに回ることになるのでこちらの強い動きを押し付け続けたらいいだけであまり関係ない事だなとは思っていました。 そんな勝率がいいと言う状況の他にもう一つ幸運だったのが1600以上のレートの人が多い日だったという事です、もちろんそれだけプレイが上手いということではありますが負けた時のマイナスが少なくて勝った時のプラスが大きいので積極的に当たりたい相手です。

11
おまけ 「W」のデッキレシピ 少しWをいじめてデッキレシピを開示させました。