カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

😜 その構想をメガバス社との融合で形になり、久保田の分身として、ランカーシーバスを釣りまくるルアーが誕生した。

実売価格は、2万円を下回るコスパの優秀さが際立っています。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

👍 プレッシャーが高いエリアでの釣りを求められる、シーバスアングラーにぜひ使っていただきたい要チェックのアイテムです。 フィールドのベイトフィッシュのサイズによって、ローテーションするのが良さそうですね。

16
ダーターカップの水流の動き(上から) つまり、ダーターカップは、 ヘッドで受けた水流を左右方向への水流に変換する力が通常のリップレスミノーよりも大きいのではと推察されます。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

😊 悩んだ末に選んだのが、100Fは「GG ステインイワシ」、124Fは「OBORO AYU(朧アユ)」。 テロテロと弱々しい動きで流されてくる弱ったベイトを演出し、ブレイクや流れの変化に入ってバランスを崩した所でドン!ってイメージですよね。 でも塗装が強いというのは本来良い事ですよね(^^) カラーの育ち具合にもよりますが夏から晩秋にかけてどんな状況でも比較的強いカラーです。

12
一般的なシーバスロッドである MLクラスのロッドだと、このルアーの飛距離ポテンシャルは 発揮できないような気がします。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

⚛ リップがないことから、メリハリのあるウォブリングアクションには振っておらず、まずは表層レンジキープ、そこでナチュラルなロールアクションを発生させてくれますよ。 引き抵抗は少なめ 引き抵抗はかなり軽く、1日巻き続けても疲れなかったです。

商品説明• ロッドワークに対して俊敏に動いてくれるのは、とても扱いやすいですよね。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

😔 また月明かりの強いクリアーウォーター時にもお勧めです。 伊勢湾でのルアーフィッシングに情熱をささぐ、体はガタガタの熱血サラリーマン中年アングラーです。

3
09 こんにちは、サワラを炙って食べたら失神寸前のおいしさ!の、たかっぺです。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

🙏 ひとつ誤算だったのはメガバスの塗装が強すぎて予想より育つのに時間がかかるという・・。 【久保田氏によるカゲロウ124F解説&アクション動画】 今まではオリジナルモデルであるカゲロウ124Fのみの展開となっていましたが、今回100Fの登場で、2モデルのラインナップとなります。

7
それは、頭部先端の口開きデザイン。 さて、ここからは実際のカゲロウを見比べていきましょう。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

♻ 期待のシーバス用シャローミノー、Megabass 「KAGELOU」。 KAGELOU124Fと同様、大きく切られたダーターカップで水を強く押し動かし、リトリーブスピード低~中速域では微細なナチュラルロールアクションでバイトを誘発。

18
湘南の覇王 ・・ランカー いや メーターシーバスをも狙って獲る!狙撃スタイル! この狙って獲る!覇王スタイルをあなたがメガバス カゲロウを使う事によって、グッと近く。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

🌭 急流のダウンクロスにも強い リップレスミノーってアップクロスやクロスにキャストして、流れと同調させながらバイトを誘う使い方が多いかと思います。 グリーンゴールド同様『レッドヘッドしか食わない!』ってのを経験したことがあるのでラインナップには入れておきたかったカラー。

9
磯場や防波堤などの足場の高いところで有利な長竿ですが、実はシンプルにロングキャストのスペックが高いので、それを理由に選んでみるのもいいかもしれません。 ダーターカップの水流の動き(横から) この喧嘩したダーターカップ内の水流が何処に逃げるかというと、 横方向だと思われます。
カゲロウ メガバス カゲロウ メガバス

🤔 そのあたりを少し考察してみると、 まずは、通常のリップレスミノーですが、ヘッドに受けた水流は 上方向に受け流す力が多く発生しますよね。

16
キャスティング時には磁界から離脱するときの慣性インパクトが強力な推進ベクトルを発生させ驚異的な飛距離を誇ります。