アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

🔥 普通は設定1でも甘い機種には設定1しか使われないのですが、特定日には高設定が入る可能性もあるならば、マイナス期待値を打つリスクゼロで高設定狙いできることになりますからね。 案の定、ハナハナ、ジャグラーの空き台は低設定ばかり…となれば最早ディスクアップ一択。

16
上乗せの ループ率 振り分け 0. とはいえ楽しめる機種 以上、もし僕がディスクアップを打つならという視点で立ち回りを考えてみました。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

😘 3コマスベリ(BAR下段停止)なら、リーチ目役B+青7同色BIG確定といった停止形もあるので、覚えておくとより楽しめるだろう。

19
ちなみに、ART中はスイカだけではなく、チェリー成立時も必ず演出が発生する。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

🤩 こんばんは!かぐやです!! 皆様波理論は信じますか? 連チャンしまくった後の台はハマったり、ハマった後の台は連チャンしたりする気がしますよね? 結局のところAタイプのような台は、一日中打つなら別として、会社帰りみたいな時間のない時に設定いい台を探すより、今当たりそうな台、これから連チャンしそうな台を打った方が話が早いと思うんです。 ディスクアップの設定56を打ってみたいなぁ」という考えで、少しでも設定が入りやすい場所を狙うといいでしょう。

10
キャラの種類を問わず反転すれば100G以上が確定する。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

✋ 連日、ディスクアップで大ハマりをくらっていると、思考も正常を保っていられなくなり、オカルトに頼るようになってくるんですよね。 いつもより多くの先人の方々がいる中、打てる台がないかと探す。

14
そんな環境が続くと、ハマり台を狙った方が、その後の大爆発に期待できるという、おかしな思考になってきてしまい、挙げ句の果てには、そのような行動になってしまいます。 2回以上なら設定5・6に期待 3000G時点…最低2回は引いておきたい。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

🚒 DANGER演出のシナリオは発生時の残りゲーム数と爆弾の大きさで判別できる。

12
上に書いたようにディスクアップは投資額がかさむことも多いので、当日分の貯メダルを使い切ってしまったなど、現金投資が発生するタイミングになったら潔くヤメて、次の貯メダルがあるホールへとカニ歩きを繰り返せば、たとえ再プレー上限が500枚でも、実質的に何倍にも増やすことができます。 「同色BIGでビタ押ししたい!」 「まだ見ぬリーチ目を見たい!」 「軽く一発BIG引いて夢を見たたい!」 様々な陰謀が渦巻く中、中々当たらず…挙句REGや異色BIGだった時はガッカリである… ディスクアップでは 同色BIG間1500Gハマりや、 ストレート1000ハマりなんかも過去にあった。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

👆 急いで押さず、慎重に消化することをオススメしたい。 変化しないor第2停止時に変化した場合はDJリーチ発展確定だ(非発展時はボーナス確定)。 残りゲーム数が一定数を超えるごとに、BGMが変化(デフォルトを含めて3段階)し、ゲーム数をすべて消化するとART終了となる。

7
「ART中の同色BIGはフリー打ちで上乗せ」 通常時と異なり、ART中の同色BIGは名称が『ハイパーBIG』に変化。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

💔 チェリーと スイカに関しては通常時のみならず、、 ART中もカウントすべし。 「共通9枚役」 一部の停止位置で左リールのスベリコマ数をみれば同時当選を見抜ける場合もあるが、基本的にボーナスが成立しているかどうかを判別できない。

通常営業日にディスクアップとハイエナのハイブリッド 通常営業日にディスクアップを打つときはベタピン覚悟で打つべきでしょうが、それでも期待値はプラスなわけです。 なので、理論上は勝てる勝負をしているはずなのですが、結果は全くついてきていません。
アップ 合算 ディスク アップ 合算 ディスク

♥ 私のビタ押し成功率は90%前後といったところです。 狙ったら絶対1枚役が取れますからね。

14
BARBIG…単独と同様に小役ハズレなどのわかりやすいリーチ目が出やすい。 流れる文字は『CHANCE』がデフォルト。